iPhone OS 3.1.2

iPhone OS 3.1.2

Appleが、iTunes経由で、iPhone OS 3.1.2 ソフトウェア・アップデートの配布を開始しています。

iPhone OS 3.1.2には、以下の不具合の修正と改良点が含まれています。

・iPhoneがときどきスリープ状態から解除されなくなる問題を解決
・携帯電話ネットワークがときどき中断されて再起動が必要になる問題を解決
・ビデオストリーミング中にときどきクラッシュするバグを解決

となっています

— Posted with BlogPress from iPhone

iPhoneよ最近動きが鈍いぞ

どうも動作が快適じゃない
ググってみた

FAQ重い – iPhone 3G Wiki*

ちょっとましになったような気がする
Spotlight検索対象はすべてオフには出来ないみたい
とりあえず頻度の低いと思われるメモにだけチェックを入れてみた
これだけであるが、効果は高かった

Googleカレンダー アプリ

iPhoneで活用するメインはもちろん仕事
Googleカレンダー同期アプリは欠かせないものとなっている

さいすけ
20091003204029
もっとも使っているアプリ
日常のスケジュールはすべてこれに詰め込んでいる
自宅ではWebで入力し、仕事場ではiPhoneで入力
手帳にメモることが少なくなった
標準カレンダーでも同期できるようになったが、
これに慣れてしまったのでずっと使用している

domo Todo+
20091003204515
これも頻度が非常に高い
これまでも何度も言ってるが、
サクサク感は最高
Webからも編集できるので非常に便利

以上の2つで仕事の管理はしている
スケジュールとTodo基本的なアイテムであるが、
重要性が非常に高い
入力が面倒であったり、起動が遅かったりすると
つい面倒になってしまう

そのほか人気のアプリとしては
CalenGoo
20091003204945
動作はさいすけよりもいいかもしれない
細かな設定もできる
機能は細かいが、英語での説明のため理解に時間がかかるため、
使用をためらっている

TouchTodo
20090905131348
Googleカレンダーと同期が出来るが、
Webからの入力が面倒であったり、
ちょっと同期の挙動がおかしいときがある
Project管理が出来るので便利に使える面もある

Pocket Infortant
20090905131438
カレンダー+Todoが管理できるアプリ
TodoはToodledoを使用する
一元管理が出来るので便利ではある

i手帳
20091003205851
Googleカレンダーはインポートのみだが、
手帳として使用するなら最高のアプリ
Text、写真の貼り付けも出来る
高性能手帳アプリ

Wall Calender
20091003210302
壁紙はこれで作成している
指定のカレンダーのみ出力できるので、
仕事、Todo、休のみを出力している